日刊工業新聞にサイトM&Aの特集記事が掲載されました

2007年12月26日

日刊工業新聞にウェブサイトM&A特集記事『ネットの世界に新たな波 ビッグビジネスの予感』に掲載されました。

日刊工業新聞

(以下、掲載文章)

投資事業組合も

「サイトレード」を運営するゼスタス(東京都中央区、和家智也社長)は「Webサイト投資事業」に力を入れている。和家社長は「サイトを投資対象として育てたい」と意気込む。

和家社長が進めるビジネスモデルはこうだ。まず将来的に収益が望めそうなサイトを買収する。サイトの強み、弱みを徹底的に分析し、改良を加え、収益力・集客力を上げる。その結果、サイトの価値は購入時の数倍になる。その後、購入希望者に「高値で売却する」。投資事業組合を設立し、有望サイトに出資を募る構想もあるという。

日刊工業新聞